2007年01月31日

山菜釜飯

torikama.JPG
にんじん、磯ノリ、鶏肉の混ぜ合わせご飯。

時間がかかって手間隙かけています。

鶏肉は宮崎県の広々とした高原で育てられた歯ごたえある絶品とお店が自信を持って提供するだけあって、本物の味。

また出来立てのホカホカに炊き上げられたご飯の水加減もすばらしいが、このお米、よく飲食店でありがちな味ご飯やカレーには、うまくない米を使う手抜きはしていませんね。

お米は、立山から流れる黒部川の名水の育まれた、あの有名な黒部産コシヒカリでした。

写真は山菜釜飯とサラダ。
posted by rakuyen at 22:57| Comment(1) | TrackBack(0) | とりすずのメニュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月25日

ゼットン稲本健一社長見てきました

飲食業界の彗星、ゼットン稲本健一社長の講演会に行ってきました。

近い将来に「チョイ悪おじさん」となりそうな青年実業家ですが、謙虚にして、エネレギッシュな気迫がみなぎる、いい味のある社長さんでした。

ユーモアもありました。

人を引きつける男の魅力が溢れていました。

若い頃は悪がきのときもあったということですが、尊敬する母親の涙を見たときに改心したそうです。

過去の何をやってきたことなど、どうでもいいです。

いま、何をやっているのか、そしてこれから何をやるのか、そのことのほうが、よっぽど大事だと思います。

いい講演会でした。

発想逆転のゼットン稲本健一社長
posted by rakuyen at 18:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月24日

まぐろ丼

高級まぐろが口の中で、まろやかにとろけるような食感です。

玉子が入っています。

まぐろと玉子のコラボレーション、その上にたっぷりとあります。

イソのりもいいですね。

ご飯にまで、味がしみ込んでいます。
posted by rakuyen at 19:02| Comment(0) | TrackBack(0) | とりすずのメニュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月23日

田楽

上品な味。ミソ味にゴマ。

このちょっと半端な焼きがまたいい。

食のアーティストによる芸術品ですね。

豆腐はヘルシーです。
posted by rakuyen at 19:18| Comment(0) | TrackBack(0) | とりすずのメニュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月10日

ごま豆腐U

見た目にはプリンの上にチョコレート。

どこから見ても、豆腐には見えません。

器にスプーン。

スプーンですくってみると、チョコレートは味噌。

名古屋人にはなじみの赤味噌。

この味噌がミソ。

とろける豆腐の食感は、これが豆腐なの?

デリシャス&ヘルシー、名古屋の味。

今日も満席、近頃の「とりすず」は予約が入っていて、グループで行く場合は、予約をして、いかなければいけません。
posted by rakuyen at 22:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月09日

地鶏かつ丼

地鶏(じどり)カツ丼です。

丼からはみ出るほどの量。

ボリュームたっぷり、ご飯が多いのでなく、鶏かつが大きいのです。

歯ごたえもいい、ざっくり感。

玉子に鶏に、たれ味がご飯にまでしみ込んだいます。
posted by rakuyen at 14:43| Comment(0) | TrackBack(0) | とりすずのメニュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。