2006年12月08日

うなぎ釜飯

上品な高級感。うなぎ釜飯を一言で言うなら、まずこう表現できる。

うなぎ丼とは少し違う。

うなぎ釜飯は、ご飯も味が脚色され、うなぎ丼のように無色透明ご飯そのものの味に、うなぎのたれがしみこんだ味とは違う。

とりすずの釜飯は鶏肉ばかりを素材とはしていない。

もう一つの「とりすず」が発見できる。
posted by rakuyen at 17:11| Comment(0) | TrackBack(0) | とりすずのメニュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。